生体エネルギーの応用

物と物とを同化させて1つのものにしている力

アレルギーやアトピーが改善される等環境の良い家が出来上がります。

建築だけでなく農業を始め様々な業種に応用されている技術です。

木材加工場

さとり(電気誘導翻訳装置)PW-3 150A
農業用いのちえ 150A
しらべ(しらべS、携帯用しらべ)
きわみ(水誘導翻訳装置)V型

※木材を加工する事によって生体エネルギーを高めます。

地面に底力/コンクリートに力丸/内装工事にやす丸等資材を入れ、さらにしらべ等を使って施工して生体エネルギーを高めます。

 

 

積極的に勉強会に参加するなど、常に技術向上を目指しております。