ごあいさつ

ごあいさつ

「木使いと氣遣い」

 

水島建設工房は、昭和30年創業です。
私は大工として34年の経験を積み、先代から伝承された知恵と技術を高め、「お客様とつくり手が幸福になる健康的な住まいづくり」を追及して参りました。
家は人が生きていくうえで、最も多くの時間を過ごす場所です。
ですので、住めば住むほど元氣になる家を実現するため、本物の木材と浜松の氣候、風土、地場にあった御提案をさせて頂いています。
例えば、高氣密・高断熱のコストのかかる過剰な仕様を必要としない分、健康・安全を害するものは勧めないウソのない家づくりを信条としています。
本物の自然素材をふんだんに使用し、技能の高い職人が手がけた家は、何十年たっても愛着があり、「水島さんにお願いして良かった」と住んでから言って頂けることが喜びです。

「毎日笑顔で快適に氣持ちよく過ごせる最高の幸せな家づくりに」に導くパートナーとして存在できるよう、昔と今の技術を融合し、日々邁進して参ります。

 

代表取締役 水島浩司